ドラクエをポチしてしまった件(インド関係ないよ)

最近、RPGからは遠ざかっていたが、友人からの激烈なプッシュもあり、ドラクエを購入してしまった。

と、人のせいにしたが、ずっと買うかどうか迷っていたので、背中を押してもらった、と言う表現の方が正しい。

スポンサーリンク

当方は小学生の頃、激烈教育ママだったママンにマインドコントロールされ、テレビはNHKのみ、マンガはサザエさんのみOK、と言う今考えると尋常じゃない迫害を受けていた。

塾に行く様になってからは、ジャンプの回し読みとかはしてたが、所詮その程度。そもそもジャンプだって、ダイの大冒険をちょっと読んでたくらいで、スラムダンクすら読まなかった。

結果、スラムダンクのあらすじを知らずに今までの人生を送っているのだが、それはまた別の話。

ってな感じの迫害期を経て、無事中学に入学した後、一気に反動が来た事は想像に難くない。

つまり、今まで触れられなかったゲームへの振り戻しである。

その中で、最もハマったのが日本のRPGの金字塔である、ドラクエとFF。

確か、リアルタイムで発売されたのがドラクエⅥだったので、Ⅵは死ぬ程やった。リアルに10回はやったんじゃないか、と思われるレベル。

FFもⅥが一番やり込んだと思われる。

その後、大学受験を経て、ラグビー部での寮生活をする事になるのだが、そこでもRPG熱が再来。

中高の時は、ドラクエがⅥのみ、FFもⅤとⅥとⅦだけだったくせに、大学でドラクエはⅢのリメークから始まってⅣ・Ⅴ・Ⅶを全てやり込み、FFもⅥアゲインを繰り返す有様。

もっと勉強しとけば良かったんじゃないすか と本気で思うが、まぁ元来RPGは好きなのである。

そんな当方、今回の日本出張の時、ドラクエⅪを購入するかどうか相当迷ったが、実際もうゲームやる時間ってあんまりないよな、って事で断念して帰国して来た。

ところが時は21世紀、まさかのDSでのダウンロードプレイと言うのが可能になっていると言うではないか。

任天堂よ、なんてけしからんスキームを作り出してくれたんじゃい。株買ってやる。

って事で本日意気揚々とダウンロードを実施。

早速やってみるぜー!と思っていたが、我が家のインターネット事情がクソなのか知らんけど、1時間以上経って未だにダウンロードが完了しない

せっかく楽しみにしてたのにっ!ばかっ!

とWi-Fiルーターを睨みつけて本日は寝る事とする。

〜今日の教訓〜

人生はまるでラグビーボールの様だ。

人生どっちに転ぶかわからないんだから、丸い球チャラチャラ追っかけてないでラグビーしようぜ!って中高の時ひたすら言ってたけど、誰も聞いてくれなくてグレた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする