香港のキャセイパシフィックのラウンジがイケメソだったけど恐らく全くフル活用出来てなかった件

ちょっと前のマカオ出張の時のおはなしである。

行き帰りを香港経由にした事は前回のエントリで記載したが、当方にとって、人生2回目の香港空港。1回目は大学4年の夏のオフの時。

ちなみに夏のオフと言うのは、7月20日くらいに前期の試験が終わって、7月末から夏合宿が始まる間の数日間のオフの事だ。

殆どの科目の成績がC(落第じゃないギリギリのヤツ)、と言うウルトラ三流学生だった当方も、試験期間中だけは留年せずにどうサバイブするか、と言う所に焦点を当てて、気合と集中を全身に漲らせていた。

具体的なアクションとしては、成績優秀者とその期間だけ仲良くなる、等の小賢しいプレーが中心だったのだが、表面的にどう上手く立ち回るか、と言う点だけはかなりのスキルがついたと思う。ま、本質的ではないんだけどね・・・

で、話を戻すと、その第1回の香港旅行では、夜パジャマとして使っていたTシャツを、着替えずにそのまま着て外出したら、圧倒的な発汗量によりワキガのニオイがし出して、結果的に当方にはガジャと言うあだ名がついた。

その辺の話はこちらのエントリに記載してあるので、ご参考までに。

そんなクソみたいな思い出しかない香港だが、当時は当然ラウンジなんか入れる身分ではなく、15年経って漸くラウンジに入れたので、

これが成長ってヤツか

と感慨深いものがあった。

単純に身長が伸びたり、と言う事以外にも、読むマンガがジャンプからヤングジャンプになったり、髪の毛のセットに整髪料を使い出したり、小僧時代のそう言った小さな事も紛れも無く成長であり、その延長線上に

ラウンジが使える様な身分になる

と言うのもあるんだろうなぁ、と思った。

なお、直近を振り返ると、筋肉量に関しては間違いなく成長出来ておらず、むしろ人類として退化する一方だ。

今後は、体質を変えていく事で、筋肉量ではなく、筋肉のパーセンテージを上げていく事に注力していきたい所だ。

スポンサーリンク


さて、話があっちに行ったりこっちに行ったりする悪い癖が見え隠れどころか丸見えなので、力強く香港のラウンジの話に戻りたい。

マカオからのフェリーの最終便の時間の関係で、フライトの4時間以上前に空港に着いてしまったので、満を持してラウンジにピットインした。

エントランスはこんな感じ。

中に入ると、テーブル席以外に、こんな感じの個室と言うかお一人様用のスペースがあり、大至急こちらに陣取ったのは言うまでもない。

自分の陣地から左右を見渡してみる。

右側に写っているのが、お食事コーナーなのだが、何を血迷ったか、ここの部分の写真を撮るのを忘れてしまった。痛恨のエラー。って程でもないけど、食べたメシはこちら。

カレー的なヤツと、ニョッキ的なパスタ。そこそこまいうーであった。

スポンサーリンク

なお、ここの冷蔵庫には、当方が結構好きなホワイトビール・ヒューガルデン君があり、勢い余って2本パクってしまった。

これね。

このスペース以外にも、こんな感じのソファーが別の所にあったり、

ワインが別の所にこっそり置いてあったり、

置いてあるパソコンが全てiMacだったり、

って事で、なかなか良いラウンジではあったが、これならチャンギのSQラウンジの方がメシは美味いかなぁ、と思ってしまった。

・・・・・

・・・・

・・・

・・

ここまで読まれて、

え、何言ってんの?香港のキャセイのラウンジなめてんの?

と思われてる方がいらっしゃるかもしれない。

実は、当方もそう思っている。

スポンサーリンク

と言うのも、このエントリを書くに当たって色々調べてみたら、どうも香港の空港の中にあるキャセイラウンジはここだけではないみたいだし、むしろ、

俺はどこのラウンジに入ったんだ?

と言うのすら良くわからなくなっている。

こちらが、キャセイのwebに載っているラウンジ紹介。

正直、どれが当方の行ったラウンジなのか良くわからない。つーか、ない気がする。

位置関係的には、左下に書いてある『ザ・ウィング』が一番近い様な気もするのだが・・・

こんなのどこにもなかったぞ。おい。

いよいよ、自分がどのラウンジを使ったのか全くわからなくなっており、30分以上ネットサーフィンしてみたが、完全に迷子である。

どなたか香港に詳しい方、当方が何をやらかしたか、教えて頂きたい。

現時点で確実なのは、

せっかく香港まで行ったのに、世界一素晴らしいと言われるラウンジを全く堪能出来なかった

と言う事である。

いつも、チェンナイやデリーの激ショボラウンジに飼い馴らされている身としては、ラウンジに対する思い入れがあまりなくなってしまっており、事前に下調べをする様な行為を完全に忘れてしまった。くそー

悔しいので、次に香港に行く機会があれば絶対に空港で半日過ごしてやる。たぶんプライベートでは行かないけど。

〜今日の教訓〜

これを世の中では情弱と言う。

生ぬるいとしか言い様がない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする