メイドがちゃんと真面目に仕事したらネスプレッソが脱臼した件

当ブログで、一旦雇ってみたメイドをソッコーでクビにした話を書いた事がある。

※参考;メイドを雇ってみた件

どうやらこのエントリは結構色んな方に読まれている様で、通算回数ベスト3にランクインしているのだ。

当方を激怒させたこのクソメイドは、今となっては違う日本人(しかもちょっと知ってる)の家で働いているらしく、それはそれでぐぬぬ、って感じなのだが、まぁ約束守らなかったりウソついたりするだけで、メイドとしての腕は良かったので良しとする。二度と会わないだろうし。

この事件の後、我が家では新しいメイドを紹介して貰って、彼女に既に1年以上働いて貰っているのだが、昔、フレンチに鍛え上げられてたらしく、彼女も彼女でなかなか腕が良い。

ちなみに、めっちゃオープンに給料の話をすると、

1年目;7,500INR + 交通費1,000INR = 8,500INR

2年目;8,250INR + 交通費1,000INR = 9,250INR

となり、周りの話を聞いていると結構高い水準の様な気がする。

週5で1日3時間=週15時間労働だし、何なら下手したら1.5時間くらいで終わらせて帰る日もあるし。

そう言う面でもかなりやり過ぎ感はある様な気がしているのだ。

で。

腕が良いだけあって、言われた事は忠実にやる傾向にある。

掃除の仕方だったり、洗濯物の干し方だったり、まぁ色々な事をしっかりやってくれている。

その中で、我が家でお願いしているのが、

食器を洗う→浄水器の水を沸騰させる→全ての食器を煮沸して湯煎消毒

と言うオリジナルルール。

たぶんこのメイドからしたら、なんでそこまですんの?って感じだとは思うんだけど、別に良いの、やって損はないんだから。

ただ、これを家族が一時帰国してる最中も真面目にやってるのかどうかについては、全く会わないので確認する術はなかった。

まぁちゃんとやってくれてんだろな、ってな感じで、正直こちらもあんま気にしてなかったけど、先週の金曜に家に帰って来たら、思いもかけない形でヤツがちゃんと仕事をしている事が判明したので、その話なのだ。

スポンサーリンク

金曜は寝坊したので、朝飯を食えなかった。

なので、シンクに出しておいたのは、前の晩に使った食器ちょっとと、ネスプレッソのカプセル受け。一週間洗うの忘れてたから、金曜はよろしくね、的な感じだ。

家に帰ると、いつも通り食器がきっちり洗われていた。

何も考えずにコーヒーを飲もうとしてネスプレッソのカプセル受けを取ってハメようとしたら。

・・・・

・・・

・・

入らん。何これ。

??

ひん曲がってるやんけ!!!

瞬間的に気付いた。

こいつ、これまで煮沸しやがったな。しかもかなり長時間。

結果的に、今、ネスプレッソはこんな状態に。

スポンサーリンク

オフセットしまくり〜どんだけ〜

脱臼した時の当方の肩よろしく、完全にイっちゃってるのだ。

力技で戻そうかどうか迷ったけど、良く見たら既に亀裂入ってるし、これ以上なんかやるとばっこり割れそうなので放置する事にした。ちくしょー

真面目にやってくれてるのは良いけど、これまで煮沸する必要はなかろう。

ちゃんと細かく指示を出さなかった俺が悪いよね・・・と言う事で怒れない辺りが余計悔しい。ちくしょー!(2回目)

日本帰った時の買い替え事案だな・・・と思って価格調べたら、ネスプレッソって今結構安いのね。同じ型じゃないけど、下手したら1万円以下で買えるらしい。

と言う事で、メイドに限らず、インド人に仕事を依頼する時は、事細かに指示を出さなきゃいかんよね、と言う基本的な事が身に染みてわかったのだ。悲C。


メイドの話をしたのでついでに書いておくと、google検索で当ブログにたどり着く方が数多くいらっしゃるのだが、googleのsearch consoleによると、ここ3ヶ月の検索ワードはこんな感じ。

インド メイド はわかるんだけど、インド メイド 夜 ってあんた。

そんなピンクなメイド、ありえませんからー!って探した事ないし探す気すらないけど!

インドには、煩悩を捨てて大人しく着任しましょう。

〜今日の教訓〜

検索1位のニパウィルスは、終息宣言が出ましたのでご安心ください。

良かった良かった。ホントかどうか知らんけど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする