ラグビー日本代表スコッド

今更だが、現在、ラグビー日本代表が、テストマッチシリーズを闘っている。

先週ルーマニア、今週来週とアイルランド、ってな形だ。

秋にはフランス・オーストラリアとのテストマッチまである。破格に豪華だ。

で、そんなテストマッチシリーズに臨んでいるジャパンのメンバーがこちら。

スポンサーリンク

※日本協会HPから拝借

SHで言えば、日和佐・茂野辺りが入っていないのが残念。

それと、ツイは昔から当方はかなり評価が低い。だったら、金正奎とか布巻の方が良いと思っている。ここは不思議だ。

ジョセフ体制になってから、ハイランダーズがやっていた様な、キックを効果的に使う戦術が取られているが、肝心のキックの精度がまだまだだったり、そのキックに至るまでの判断の精度(ランとアタックとキックどれが良いのかのチョイス)がまだ低いのは事実。

昨日のアイルランド戦でも、判断ミスがかなりの数に上ったと思っている。

が、これはチームが成熟度を上げて行く事で、徐々に改善されて行くものだと信じているので、来週の第2戦ではスコアが縮まる事を期待している。

しかし、戦術やらスキル云々の前に、サンウルブズの最後2試合でも感じたんだけど、何となくメンタル面に課題がある気がするのは当方だけだろうか。

ラグビーってメンタルスポーツだから、同じスキルを持っていても、執念だったり貪欲さが足りない方が確実に負ける。

その辺が最近のサンウルブズとジャパンには不足している様な感じがしてならない。

サンウルブズの連中なんて、ビジネスクラスで移動させて貰ってる癖にあんなクソ気持ちの入ってないプレーするとか、勘違いすんなよ、と思う。

来週の試合は、マジで気持ちの入ったプレーを見せて貰いたい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする