日本に着いちゃったけどブログは続けるよんとか言ってみる件

大変残念な事に、日本に到着してしまった。

最近の当ブログの更新頻度をご覧頂ければわかる通り、

普段はクソがつくレベルでヒマで、ブログを更新しまくる当方が、なかなか更新が出来ない程度に追い込まれていた

と言う点においては、帰任前が結構バターバターする事はご理解頂けるかと思う。

恐らく、単身赴任か家族帯同か、家族帯同であっても、家族に対するコミットがどの程度か、によってはそのバター度合は異なるんだと思う。

正直、バターバターし過ぎていて、『とうとう帰任なんだ』みたいな実感は最後まで全くなかった。

最後の空港お見送りの所で一瞬だけ『遂に帰任か・・・』と思ったが、その後の荷物チェックで例の神様がボッシュートされかけ、一気にその気分も吹っ飛んだ。

不謹慎な例えにはなるが、親が死んだ時とか、こんな気分になるのかな・・・と感じてしまう。

ちなみにボッシュートされそうになったのは、こちらの左側のヤツ。

どうやら、形がエグ過ぎて、金の細工が施されていると疑われたらしい。

話を戻すと、当方のケースでは、5/24の最終出社日から5/29の帰国まで、結構充分な時間があったはずなのに、全然時間が作れなかった。

ブログを書けないばかりでなく、ジムに行く時間も取れなかったのは、痛恨の極み乙女としか言い様がない。

時系列で追っていくと、こんな感じ。

スポンサーリンク

5/24(金)

最終出社。

一日中ほぼ仕事せず。夜は会社の送別会。

帰宅してから冷蔵庫の水抜き等を行い、家の中がしっちゃかめっちゃかで住める状況になかったので、パークハイアットに避難。

ハイアットの上客である当方は、当然ながらスイートアップグレードされたのだが、それはまた別のエントリで。

5/25(土)

朝から家具の搬出。

先日のエントリで触れた通り、搬出だけで半日を要する。

搬出後はマダム(嫁)が送別会の為、下の娘と一緒にパークハイアットでお留守番。

ドラえもん見せろ攻撃を繰り出して来る娘と必死に対峙し、ジムにすら行けず。

5/26(日)

朝から最後のラグビー練習。息つく間もなく、11時半から送別会で、ビール・焼酎・日本酒・ウォッカの日米露オールスター戦に完全に巻き込まれ、轟沈。

家具が全て搬出されてしまった自宅に戻り、マダムと共に荷物の整理を行うも、こんな感じの子供の遊具に座ったまま絶命し、マダムから『クソ使えない』とのありがたいご評価を頂く。

これね。

5/27(月)

上の娘をアメスクに、下の娘を幼稚園に叩き込んでから、10時半スタートで日通と一緒に引っ越し作業。

相当捨てましたね!と日通の方に褒めて頂くレベルの荷物の少なさだったが、結果的に34箱になり、15時過ぎまでかかる。

その後学校に娘を迎えに行き、大学ラグビーの大先輩と大後輩と最後のお食事会@ITC。二次会的にITCにお住まいの大先輩の家にまで行かせて頂き、思いのほか、相当酔っ払う。

5/28(火)

前日のダメージにより、昼くらいまで全く機能せず、死滅。

午後は午後で、挨拶回りに忙しいマダムだけ学校に行かせ、下の娘とパークハイアットでお留守番。

夜はiMacの引き渡し等を行った後に、友人一家と食事をし、当然ジムには行けず。

5/29(水)

最終日。

朝から友人とパークハイアットでブランチ?モーニング?をして、その後気合と集中でパッキングを行い、概ね完了。

午後から学校で最後の挨拶回りを行い、上の娘は補習校に行かなかったにも関わらず17時半頃まで学校にいた為、

補習校行けば良かったんじゃね?

と言う話になる。

ホテルに戻ってソッコーで風呂に入り、空港へ。

スポンサーリンク


こうやって書いてみると、30分だけジムに行く、とかそんな時間は充分に作り出せた様な気もするが、

日本帰ってから走ればいいよね

と言う不甲斐ない発想で後回しにしてしまっていた。

これを世間では、

明日やろうは馬鹿野郎

と言うらしい。クソ野郎かもしれない。

こんな塩梅で、バターバターしてたよん、と言いたいだけなのだが、結局何が言いたかったかと言うと、

送別会やってくれたり空港までお見送りに来てくれた皆さん、ホントにありがとうございました。

これだ。

お世話になった方全員に挨拶が出来なかった事も痛恨の極み乙女(2回目)なのだが、大変申し訳ない。

不適切な画像な気がするが、申し訳ない、と思っている事が伝われば幸いだ。

ありがたい事に、

ブログ続けてねん♡

と言うお声も頂いたので、ネタがない中ながら何とか頑張りたいと思っている。

まずは6月中にブログタイトルを変更し、テーマを確定させたい所だ。

6月末までは、このインドネタを中心としたスタイルを続けたいと思うので、今しばらくお付き合いの程、宜しくお願い致します。

~今日の教訓~

人生でこんなに嬉しかった1週間ないかも。

結婚式の時並みに嬉しい1週間でありんした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする