インドのバーコードシールがアホみたいにクオリティ低い件

当方、インドが初の海外赴任地であり、色々と楽しもう、と頑張っている。

そんな中(どんな中?)、楽しみの1つに、スタバのご当地マグ集め、と言うのがある。

今日はそのスタバマグについてのお話。

スポンサーリンク

現在の所、これしか集められていない(何ならアブダビなんか行ってないけど)のだが、これからどんどん増やそう、と気合いを入れている。

当然、インドのも持っている。

で、この手のものを買うと、だいたいコップの底にシールがついてくるんだけど、インドのものはスタバに限らず、とにかくはがれない。

昨日買った別のコップなんかこんな感じ。

スタバですらこんな感じで、素直にはがれてくれないのである。

他の国のスタバのシールは瞬殺でキレイにはがれるのに・・・

と言う事で、インドで買った食器とかは、一旦シールをはがせる所まではがして、後は熱湯をかけてぽりぽりほじくり出す、と言うとんでもない面倒な作業をせざるを得ないのだ。

消費者目線に立ってくれ、インドのシール業界よ!!

〜今日の教訓〜

シールごときで怒ってはいかん。

人間大きくなるよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    ドライヤーで温めてから剥がすとキレイに剥がれますよ。