日本に帰ってみてショックだった事3選を書いてみる件

『◯◯なモノ3選』等と言うそこそこキャッチーなこのタイトルを見て、そこそこの中身を期待している方、大変申し訳ない。ホントにしょーもない事なので、読み終わった後に憤怒しないで頂きたい所だ。

今日は、先日日本に帰った時、色々と残念な事があったので、そのお話。

冷静に見れば、

そりゃそーだろ

的な内容である事は当方も理解はしているのだが、海外赴任中の方とかで、あ〜わかるわかる、みたいに思って頂ければこれ幸いなのだ。

1、テレビがぶっ壊れつつある

当方、テレビはラグビーくらいしか観ないのだが、そのテレビがややダメージを受けていた。

結婚した時に買ったので、間もなく10年コンプリートだ。

なので、

良く頑張ったな

と言う評価になるとは思うのだが、さすがに線が入り出すと気になる。

わかりにくいかもしれないが、このゴリラ要素満載の神戸製鋼の選手の左肩のラインと、画面右側のJsportsのロゴにかかる辺りのラインの2本の事を言っている。

6月に帰った時は、左肩の1本線だけだったのに、2本に増えている。3ヶ月で更に1本増えた、と言う事だ。

次の一時帰国が来年の6月だと仮定すると、来年の6月=7ヶ月後なので、

更に2本増えるんかい

とも言える。むむむっ!

結婚した時に、テレビだけでなく、冷蔵庫・洗濯機も同時購入しているので、

帰任した時にひょっとしたら全部買い替えかも・・・

とか考えると、今からセコセコ貯金しておかねばなるまい。モルディブにもっかい行きたいとか言ってる場合じゃない。何なら、ソファーも一部破れてるし。

ちなみに、電子レンジは既に1回ぶっ壊れて買い替え済み、掃除機なんぞは3回か4回買い替えて今はダイソンのイケメソクリーナーにご活躍頂いている。(どの型かわかんないので適当にリンク)

冷蔵庫と洗濯機、頼むからもうちょっとガンバレ。

スポンサーリンク

2、銀行口座が凍結状態になっている

昔、

オフィスから一番近い所にある

と言うマンモスボッサリした理由で開設したりそな銀行の口座。

給与口座は三井住友、ヘソクリ口座は東京三菱、と決めていた中で、なんでりそなを作る必要があったのか、今ひとつ思い出せないのだが、とりあえず一番作りやすい所で作ったこの口座。

開設用途すら思い出せないくらいだし、そもそも今となってはカードや通帳ですらどこにあるか謎なので、

存在自体を忘れていた

と言っても過言ではないこの口座だが、実家にこんなハガキが届いていたらしい。

平たく言えば、

しばらく使ってないから1,200円ボッシュート♡

と言うなかなかパンチのある処分だ。

そもそも、良く見たら1月末発行のハガキだし、半年くらい前にこの処分は完了しているのだが、手数料の108円が超絶ムダに感じてしまう、当方クラスのドケチ野郎になると、未利用口座管理手数料とかぬかしやがって1,200円も銀行に持って行かれるとか、不愉快を通り越して号泣してしまうレベルだ。

これでこの口座は、残り2,063円となったワケだが、通帳もカードも印鑑もないので、実質完全に失われたと言ってもあながち誤りではないだろう。

2,000円あれば米が5kgくらいは買えるワケで、非常にもったいない。つーか、3,263円が手元にあれば、単純計算でその米の重量が8kgになるし、残念でしかない。

規約を読めば書いてあるのかもしれないが、更にしばらく放置しておいたらどんな処理をされるのか、やや気になる所だ。

スポンサーリンク

3、タカラトミーの株主優待がリカちゃんじゃない

最近また上がり始めてるタカラトミーの株。

やや高めのタイミングで買ってしまい、株価の下落と共に100株ずつ買い増ししまくる素人戦術で臨み続けていた所、そこそこの株数を保有するに至ってしまった。

そんなタカラトミー、そもそも株を買った時の動機が

株主優待でリカちゃんが貰えるかも

と言う、かなりヘンタイ要素の強い内容だった為、自宅にこんな小包が届いた時は心が躍った。

開けてみると・・・・

おい、リカちゃん要素ゼロやんけ。

2017年の内容は、こんな感じで一応リカちゃん要素があった。

んだけど、今年は完全排除。コラ。

参考までに、タカラトミーのHPで過去の歴史を振り返ってみたら、

1,000株未満しか持っていないパワー不足株主にはリカちゃんグッズが送られた事はない

と言う事実が判明。

※2007年以降の話

リカちゃんが欲しいなら、1,000株以上持ってから出直して来やがれ

と言うメッセージだと理解したが、そんな金は持っていないので、もう少し上がったら鋭く売り払ってやる、と鼻息荒く毎日株価をチェックしているのは言うまでもない。

利回りも1%程度だしね。


てな感じで、かなりどうでも良い事を書き続けて来た。

他にも、ゴルファー崩れのオヤジがやっていた八重洲の名店・夢とりがなくなってた、とか色々残念な事はあったのだが、キリがないのでやめておく。

たまに日本に帰ると、結構環境変わってて驚くよね。

結局何が言いたかったかと言うと、

しばらく日本に帰らないと環境変化に耐えられなくて残念な気持ちになって心を病む可能性が高いのでインド駐在延長でお願いします

と言う事だ。

伝われ俺の気持ち!!

〜今日の教訓〜

明光ネットワークが全然上がらなくて厳しい。

塩漬けだよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする